家族葬を安心納得料金の大阪のフローラルホール城東会館で半年ほど前に夫の父親が他界し、お葬式に参列しました。
失敗しない大阪でお墓の探し方は自分の父もずいぶん前に亡くしていまして、その際は通夜、告別式、その後場所を移動して火葬、初七日と一般的なもので、規模も多きくなかなか大変でした。
家族葬専門施設を大阪で比較し今回は費用の都合などもあり、一日葬と呼ばれるもので、すべてを一日で済ませてしまうというものでした。
11時頃にお葬式に入り、一通り式を終えたら、広間で親族で昼食をいただいている間に火葬をして、
食事が終わる頃に、骨を拾って見送り解散です。2時前にはすべてが終了しました。
遠方からきた親戚もいましたし、私も小さい子供がいましたので、コンパクトに終わるのは大変ありがたかったです。
コンパクトな一日葬といっても、もちろん進行はばたばたしたものではなく、ゆっくりとお別れができる雰囲気でしたし、なかなか会うことがない親戚とも食事をしながら話すこともできて、よいお葬式でした。費用も時間もかかる従来のお葬式よりも。一日葬が主流になりつつあるかもしれないと思いました。